fc2ブログ

協会けんぽの健康づくり事業

 協会けんぽの健康づくり事業として、生活習慣病予防健診等の健診費用を、年度内お一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を補助しています。

 令和5年4月より、生活習慣病予防健診等の一般健診(対象:35歳~74歳の被保険者)にかかる自己負担費用を、最高7,169円から最高5,282円に軽減しました。
 更に、令和6年4月から付加健診の対象年齢について、現行の40歳・50歳に加え、45歳・55歳・60歳・65歳・70歳も対象となり、付加健診の費用についても、自己負担費用最高4,802円から最高2,689円に軽減されます。

<協会けんぽの一般健診>
・血圧測定
・血液検査
・尿検査
・心電図検査
・胸部レントゲン検査
・胃部レントゲン検査
・便潜血反応検査

<付加健診とは>
節目の年齢において、肝臓、胆のう、腎臓といった腹部の臓器の様子を調べるための腹部超音波検査や、高血圧・動脈硬化などを見つける手掛かりとなる眼底検査といった、一般健診に加えてさらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かす健診です。

協会けんぽでは、健診の補助を行うだけでなく、健診後の特定保健指導も行っています。
特定保健指導の対象者や詳しい内容は、こちらをご覧ください。

参考資料:更なる保健事業の充実

プロフィール

ヒライ労働コンサルタント

Author:ヒライ労働コンサルタント
岐阜県岐阜市にある社会保険労務士事務所のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR