fc2ブログ

最新のラコン通信をアップしました。

最新のラコン通信(令和5年10月)をアップしましたので、是非、ご覧ください。
(URLはこちら ⇒ http://www.lacon.co.jp/const.html)

最新号の内容は・・・
・労働法講演会のご報告と御礼
・「年収の壁」への当面の対応策
・労働条件明示のルール変更 Q&Aを公開

週末に紅葉を観にせせらぎ街道へ行ってきました。
高山、清見辺りはちょうど見頃、郡上辺りは8割がたといったところで、
とてもキレイでした。
まもなく事務所も繁忙期に入りますので、
休日はのんびりリフレッシュしながら、日々の業務に励みたいと思います。

繁忙期に向けて

朝晩、肌寒く感じる今日このごろですが、これから年末年始にかけて、
繁忙期を迎える事業所の方が多いのではないでしょうか。

今年の4月から、月60時間を超える時間外労働の割増賃金率が引き上げられています。
すでに、ご対応いただいているかと思いますが、改めてポイントを確認したいと思います。

・ 1ヵ月60時間を超える時間外労働に対する割増賃金率が50%になりました。

・ 1ヵ月60時間の時間外労働の算定には、法定休日(例えば日曜日)に行った労働は
  含まれませんが、それ以外の休日(例えば土曜日)に行った時間外労働は含まれます。

・ 深夜(22:00~5:00)の時間帯に1ヵ月60時間を超える時間外労働を行わせる場合、
  深夜割増賃金率25%+時間外割増賃金率50%=75% となります。

繁忙期に向けて、今一度、ご確認いただけますと幸いです。

令和6年4月から労働条件明示のルールが改正されます

先日開催された当所2023年度先端労働法講演会で、説明のあった労働条件明示ルールの改正。
厚生労働省から詳細があがりました。

令和6年4月からルール変更になり、労働条件明示事項が追加されますので、労働契約の締結時や更新時などご注意下さい。

1.対象者はすべての労働者で、就業場所・業務の変更の範囲を明示する必要があります。
2.有期契約労働者は、更新上限の有無と内容、
3.有期契約労働者のうち、無期転換申込対象者には、無期転換申込機会と無期転換後の労働条件を明示する必要があります。
http://https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/001156048.pdf

明示のタイミングや、無期契約と有期契約との違いなど、ご確認の上、来年に向けてご準備下さい。


労働法講演会を開催しました。

労働法講演会全体カット

2023年10月12日(水)、長良川国際会議場において、4年ぶりに「労働法講演会」を開催いたしました。
民法改正、パワーハラスメント及び労働条件明示のルール変更について、講師より話をさせて頂きました。
コロナ前と同様にたくさんの方にお越しいただき、大変うれしい気持ちで受付をさせて頂きました。
来年も開催する予定ですので、今回お越しいただいた方もそうでない方も是非お越しください。
よろしくお願いいたします。

最新のラコン通信をアップしました。

最新のラコン通信(令和5年9月)をアップしましたので、是非、ご覧ください。
(URLはこちら ⇒ http://www.lacon.co.jp/const.html)

最新号の内容は・・・
・10月から全都道府県で最低賃金改定
・中小企業の健康経営「社長さん白書2023」
・統計からみた我が国の高齢者

来週10月12日は4年ぶりとなる先端労働法講演会を
長良川国際会議場 4F大会議室で午後2時より開催致します。
皆様のご出席を職員一同お待ちしております。

プロフィール

ヒライ労働コンサルタント

Author:ヒライ労働コンサルタント
岐阜県岐阜市にある社会保険労務士事務所のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR