fc2ブログ

令和5年度「全国労働衛生週間」 10月に実施

厚生労働省は、10月1日(日)から7日(土)まで、令和5年度「全国労働衛生週間」を実施します。
今年のスローガンは、「目指そうよ二刀流 こころとからだの健康職場」に決定しました。
働く上で基本となる健康の確保について、「こころ」と「からだ」の両面から対策を進めることで、誰もが快適で健康に働くことができる職場づくりを目指していくことを表しています。

全国労働衛生週間は、労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する国民の意識を高め、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することなどを目的に、昭和25年から毎年実施されており、今年で74回目になります。
毎年9月1日から30日までを準備期間、10月1日から7日までを本週間とし、この間、各職場で職場巡視やスローガン掲示、労働衛生に関する講習会・見学会の開催など、さまざまな取り組みを展開します。

最低賃金改定に伴う求人票について


令和5年10月1日より、岐阜県の最低賃金額が950円に改定されます。
現在、賃金額で1時間950円を下回る求人票を提出されている事業所は
賃金額見直しを行う必要があります。

ハローワークへ求人票を提出されている場合は、10月1日以降950円(1時間)(時給換算額含む)
未満であった場合は求人の公開が出来ません。9月29日で求人票が公開保留となってしまいますのでご注意ください。
なお就業場所が岐阜県外の場合は地域により最低賃金額が異なりますので、注意する必要があります。

令和5年10月1日よりインボイス制度が導入されます

令和5年10月1日より、インボイス制度が導入されます。

・適格請求書(インボイス)とは
 売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」、「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加された書類やデータをいいます。

・インボイス制度とは
<売手側>
 売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。
<買手側>
 買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイス(※)の保存等が必要となります。
(※)買手は、自らが作成した仕入明細書等のうち、一定の事項(インボイスに記載が必要な事項)が記載され取引相手の確認を受けたものを保存することで、仕入税額控除の適用を受けることもできます。

~国税庁HPより~


当所も令和5年10月分より、インボイス制度に対応した請求書を発行していきます。
インボイス制度につきまして、制度の案内や手続き等のリーフレットが掲載されておりますので、
更に詳しくは国税庁HPをご覧ください。



ハローワーク 求人者マイページのご案内

人手不足の問題は、業種や企業規模を問わず、どこの顧問先様でも抱える人事労務の
課題です。
求人募集のツールとして、求人情報誌への掲載、求人サイトへの登録、エージェントへの
依頼など、現在は色々なものが用意されていますが、無料で幅広い募集を行いたい場合
に最初に利用されるのはハローワークへの求人票公開ではないでしょうか。

過去には求人票公開には、ハローワークの窓口で求人申込書を記載して提出しなければ
いけませんでしたが、数年前からはハローワークインターネットサービスのホームページ上
に「求人者マイページ」を開設して、窓口へ行かずとも、ネット上の手続きで求人票の申込
をすることができるようになりました。(窓口での申込も引続き可能)

1)求人者マイページ開設のメリット
 ①求人申込(求人内容の変更、取消し等)
  ・ハローワークに来所しなくても、24時間いつでも、どこでも求人申し込みができます。
  ・スマホやタブレットでも利用できます。来所の必要がなく、簡単便利です。
  ・過去に出した求人データを転用して求人申し込みができます。
  ・入力の手間を省くことができます。
  ・事業所情報の変更、求人条件の変更・募集停止がオンラインでできます。
②画像情報の登録
  ・事業所の外観や作業風景、会社パンフレットなどの写真や画像を登録し、求職者へ
  アピールできます。
③紹介状の確認や選考結果の登録
 ・ハローワークへ選考結果通知をFAXする手間が省けます。

2.求人者マイページの開設方法についてはこちらをご覧ください。
  ▶https://www.hellowork.mhlw.go.jp/enterprise/ent_establish.html
  (ハローワークインターネットサービスHP)

 また、過去にハローワークに求人を出したことがある場合は、こちらのリーフレットの手続きに
 より、簡単に求人者マイページを開設することもできます。
  ▶求人者マイページを活用しませんか?(岐阜労働局リーフレット)

※求人者マイページの詳細については、岐阜労働局のホームページ(https://jsite.mhlw.go.jp/gifu-roudoukyoku/hw/kyujinmp.html)をご参照ください。

9月は 「職場の健康診断 実施強化月間」 です

厚生労働省は、毎年9月を 「職場の健康診断実施強化月間」 として各種啓発を行っています。
令和5年度強化月間の主な周知事項は、以下の2点です。

1.健康診断及び事後措置の実施の徹底
  ○ 健康診断の実施、および実施後の 「有所見者(※1)」 に対する医師からの意見聴取を行うこと。
    (医師の意見を勘案した事後措置の実施は、労働安全衛生法に基づく事業者の義務)

  ○事業場の規模にかかわらず、労働者の健康管理を適切に講ずるため、事後措置の実施まで徹底すること。

2.医療保険者との連携
  ○医療保険者から健康診断の結果を求められた際の提供協力に関すること。

(※1)
 医師による「異常なし」、「要精密検査」、「要治療」の診断結果のうち、1項目でも異常値があると「有所見者」に該当する。


参考資料
リーフレット「9月は「職場の健康診断 実施強化月間」です


最新のラコン通信をアップしました。

最新のラコン通信(令和5年8月)をアップしましたので、是非、ご覧ください。
(URLはこちら ⇒ http://www.lacon.co.jp/const.html)

最新号の内容は・・・
・最低賃金 岐阜県は950円へ40円引上げ
・令和4年度個別労働紛争解決制度の施行状況
・先端労働法講演会のご案内

10月1日より最低賃金が引上げとなります。
政府は2030年代半までに最低賃金を1500円にする目標を掲げ、
来年以降も最低賃金の引上げは継続していくと思われます。

プロフィール

ヒライ労働コンサルタント

Author:ヒライ労働コンサルタント
岐阜県岐阜市にある社会保険労務士事務所のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR