fc2ブログ

限度額適用認定証(多数該当について)

健康保険には、高額な医療費を支払った場合に、あとで自己負担限度額を超えた分について払い戻される「高額療養費制度」があります。しかし、払い戻されるとはいえ、高額な医療費の支払いは、大きな負担になります。
そこで、高額な窓口負担が発生する場合に、医療機関ごと(1ヵ月単位)の窓口負担が法定の自己負担限度額までにするしくみがあります。
事前に、協会けんぽに「限度額適用認定申請書」を提出すると、「限度額適用認定証」が交付されます。
この「限度額適用認定証」と健康保険被保険者証をあわせて医療機関窓口へ提示することで、窓口負担が自己負担限度額までとなります。

高額療養費制度では、直近1年間に、3回以上高額療養費の支給を受けている場合、4回目からは自己負担額が軽減される「多数該当」という措置があります。
限度額適用認定証での支払いでも、この「多数該当」に当てはまる場合は自己負担額が軽減されますが、医療機関窓口での支払いの際、軽減前の自己負担限度額が適用される場合がありますので、多数該当であることを窓口で伝えていただくか、後日、高額療養費で申請をする必要がありますので、ご注意ください。



熱中症

連日、熱中症で搬送されたというニュースを耳にします。
うちの子供も今日はWBGTが警戒レベルに達したから外遊びが出来なかったなど、学校での暑さ対策の話をよく聞きます。

WBGT…最近はアルファベット多いな、それはなんだっけ…。

WBGT(Wet Bulb Globe Temperature)とは、気温、湿度、風速、輻射(放射)熱を考慮した暑熱環境によるストレスの評価を行う暑さの指数のことをいいます。

仕事中の熱中症は労災対象です。


室内では
・扇風機やエアコンで温度を調節
・遮光カーテン、すだれ、打ち水を利用
・室温をこまめに確認
・WBGT値も参考に

屋外では
・日傘や帽子の着用
・日陰の利用、こまめな休憩
・天気のよい日は、日中の外出をできるだけ控える

その他
・通気性のよい、吸湿性・速乾性のある衣服を着用する
・保冷剤、氷、冷たいタオルなどで、からだを冷やす
・こまめに水分・塩分、スポーツドリンクなどを補給

など、職場の環境にも注意しましょう。



最新のラコン通信をアップしました。

最新のラコン通信(令和5年7月号外)をアップしましたので、是非、ご覧ください。
(URLはこちら ⇒ http://www.lacon.co.jp/const.html)

最新号の内容は・・・
・先端労働法講演会のご案内

4年ぶりの開催となります。
皆様のご参加を職員一同お待ちしております。

労働保険料の電子納付について

労働保険料の納付は、申告書の領収済通知書(納付書)による納付、口座振替、電子納付の3つの方法があります。

その中の電子納付は、事前手続きが不要で、インターネット上で24時間365日納付が可能な方法です。
年度更新手続きを電子申請にて行った場合、次の方法により電子納付をすることが可能です。
また、電子申請で手続きを行っていなくても第2期以降分については、電子納付が可能です。
①e-Govからインターネットバンキングによる方法
②インターネットバンキングによる方法
③ATMによる方法
尚、②③の方法については、年度更新の申請データ送信後の受付結果通知画面の「納付番号」「確認番号」「収納機関番号」が必要となります。
当所へ年度更新手続きをご依頼いただいている事業所様において、電子納付をされたい場合は、第1期納付用の必要な番号をお伝えしますので、当所までご連絡下さい。

口座振替・電子納付について


プロフィール

ヒライ労働コンサルタント

Author:ヒライ労働コンサルタント
岐阜県岐阜市にある社会保険労務士事務所のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR